人気ブログランキング |

カテゴリ:民藝( 24 )


2019年 07月 18日

「久しぶりの熊本国際民藝館」

先日、所用のために「熊本国際民藝館」へ。
熊本地震後、初めて行って来ました。

以前より明るく、機能的に頑丈になっていて(2階の板の薄さは相変わらず)、とても安心しました。

b0369943_02045251.jpg

b0369943_02045283.jpg

b0369943_02045211.jpg

民藝品をいろいろ観ますが、いつも思うのは「何故これを選んだ(選べた)のだろう?」

外村さんの眼の鋭さは素晴らしい。

しかし久しぶりに民藝館に来まして、まだまだ可能性というか、やれることがあるのでは?と感じました。

何かしらの「取組」が今後必要になってくると思います。守らなければならないことは守り、変えることが出来る部分は、より良く変えていってほしいです。


by sumiya-aramono | 2019-07-18 02:01 | 民藝 | Comments(0)
2019年 02月 23日

「窯開き」

b0369943_18205089.jpg

荒尾の小代焼ふもと窯に行って来ました。

b0369943_18162424.jpg

狙いはハネモンです。他の御客さんも居たので、あんまり買わないように心掛けて。

b0369943_18164076.jpg

上の画像はハネモンではないですよ。井上さんのスリップは女性に人気でした。

b0369943_18172685.jpg

器を選ぶときはリンゴ籠を貸してくれます。

b0369943_18175995.jpg

オニギリの時期がありましたが、今は地元のメロンパンを頂けます。あと、自家製の漬物とかも。

b0369943_18211544.jpg

そうそう、カフェも来てましたね。

結構な点数を見ましたので、とても勉強になりました。それでなくてもふもと窯は楽しい窯開きですので、行かれると面白いですよ!

明日もう1日開催されます。
御天気で良かった!

by sumiya-aramono | 2019-02-23 18:15 | 民藝 | Comments(0)
2019年 01月 19日

「眼で選ぶ訓練」

先日、小代焼きふもと窯へ。
窯出し直後でラッキーでした。

b0369943_15213038.jpg

少しばかり仕入れて、御満悦に。
飯碗も少々、力強いなあ~と思っていたら。

あっ

b0369943_15221422.jpg

泰秋印が。
オドオドしながら値段を確認するのでした…






by sumiya-aramono | 2019-01-19 15:17 | 民藝 | Comments(0)
2018年 10月 09日

「ドライブのつもりが」

思いがけず、ふと出掛けた「ふもと窯」
友人が行きたいと言うものでお連れしました。

b0369943_09005351.jpg

b0369943_09005402.jpg

運良く窯出し直後でして、この日は泰秋先生も轆轤回してました。

友人も興味津々で、いろいろ質問してました。なんか、この「余裕」がふもと窯なのかなあ、と感じます。

ですので、少しだけ「嫁」に頂きました。

b0369943_09050259.jpg

b0369943_09050237.jpg

おおらかなデザイン。
質感など、確かめに来られて下さいませ。



by sumiya-aramono | 2018-10-09 08:59 | 民藝 | Comments(0)
2018年 08月 24日

「ふもと窯」

b0369943_18364907.jpg

先日、そうとうお久しぶりに荒尾の井上泰秋先生に御会いした。※左←の御方、→は市長

30分くらいの講話も懐かしく覚え、20年前に御会いした衝撃を思い出していた。

先生のお話は、以前に増して巧みになっていて、時間がまるで足りなかったけども、そんなのお構い無しに話される豪快さは楽しかった。

ただ「私の親友の前田くん、立って」と言われた時は苦笑いでした…

b0369943_18425019.jpg

今日、先日の御礼と私の仕事の話でふもと窯へ→

豪快!ウン、好き。(第一印象)

ハンチングを被り、いつものスタイルの先生は「息子に全部任せてあるから」と言って、控えてられた。

「継承」と簡単に言うけども、若い方を育てることが今の時代難しいと思う、ここでは自然に任せて上手くされているなあ、と感じた。

次の20年が楽しみです!


by sumiya-aramono | 2018-08-24 18:35 | 民藝 | Comments(0)
2018年 03月 11日

「旅立ち」

b0369943_18030565.jpg

委託分の小鹿田焼のピッチャーが旅立って行きました(寂)。

このタイプと同じモノが熊本の国際民藝館に収蔵されています。

買われたのは常連のTさんでしたので、こちらも安心してお委せ致しました。
 
宜しくお願いします。

by sumiya-aramono | 2018-03-11 18:02 | 民藝 | Comments(0)
2018年 01月 11日

「春遠し」

熊本は珍しく雪が積もりまして、寒い寒い一日でした。明日はもっと寒いのかなァ

b0369943_22032155.jpg

先日、熊本市の龍田にあります「熊本國際民藝館」に行ってきました。
修復はもう少しで終了みたいですね。

b0369943_22053483.jpg

張り紙によりますと、2月から開館されるようです。中では慌ただしく整理作業が行われていました。
寒い中の作業ですが宜しくお願いします。



by sumiya-aramono | 2018-01-11 22:09 | 民藝 | Comments(0)
2017年 11月 04日

「田仲一美 冬の織物展」

と銘打ちまして、只今、温かい田仲さんの素晴らしい織物を展示販売しております。

b0369943_12111992.jpg
b0369943_12113785.jpg
b0369943_12120168.jpg
b0369943_12124211.jpg
b0369943_13524619.jpg
個人的に私も購入させて頂きました。良いものを実用すると、何だか心まで嬉しくなりますね。

藍は島根県安来、織は木綿の手機織り。
御来店を御待ちしております。



by sumiya-aramono | 2017-11-04 12:17 | 民藝 | Comments(0)
2017年 10月 12日

「人形」

グアテマラの手作りの人形が入荷しました。
「ガオッ」虎、良い顔してます。

b0369943_14234446.jpg



by sumiya-aramono | 2017-10-12 14:24 | 民藝 | Comments(0)
2017年 10月 10日

「おめでとうございます!」

熊本市の二本木で工房を構えていらっしゃいます田仲一美さんが「第35回くらしの工芸展」で、見事「熊本市賞」を獲得されたそうです。

我がお店にも数点ストールやテーブルクロスなど置かせて頂いてます。賞というのは励みになるし、今までしていたことが間違っていないということですので、認めて頂いてる喜びというのは感慨深いものでしょう。
田仲さんは元来、選ばれる技術の方ですが。

心より御祝いを申し上げます、おめでとうございます。

b0369943_21101502.jpg


by sumiya-aramono | 2017-10-10 21:15 | 民藝 | Comments(0)