2018年 10月 28日

「レンタルブック」

b0369943_21394983.jpg

そういえば今日、夕方に来られた若夫婦。
※若夫婦という言葉を使う歳になりました

旦那さんが物作りをしていきたいという、今の世に貴重な方でした。

それで、20分ぐらい本を読まれてまして、2冊の本を借りて行かれました。

物作りだったら、「nice things」や「住む。」や「自遊人」「チルチンびと」などの雑誌もテンション上がりますよ~とか、心の中で叫んでおりましたが、真面目そうな御二人でしたので、何も言わず仕舞いでした。

そうそう、少ないですが本は自由に借りれます。最初は2週間としてましたが今は4週間借りれます。

「あ、そうだった。こんな事がしたかったんだ」と、夕暮れの空を見て思いました。

おや?もしかしたら「夢」が叶ってるのか?

彼らの前途が明るいことを祈ります。

b0369943_21392585.jpg



by sumiya-aramono | 2018-10-28 21:28 | | Comments(0)


<< 「かわいいもの。」      「驚異のトート」 >>