2018年 10月 06日

「ローカルジーンズ5」

今回は、山鹿ジーンズ「GafasNegras」のプロダクトの説明を。

b0369943_16190704.jpg


b0369943_16182698.jpg

こうやって菊池川横でサッと干しています。

b0369943_16194919.jpg

形はほぼストレートの14オンス。細身ではないです、少しユッタリ目ですね。ですので、いつも32インチを着用されていて、32を穿かれると驚かれます。2インチ刻みなので、32でユッタリ目で穿くか、30インチを穿かれることをオススメします。
でも最近はストレッチ素材やスリム系が人気ですので、デニムのヴィンテージモデルでユッタリ目というのは新鮮かもしれません。
先日も女性の方が30インチ買われて着用されてましたがカッコ良かったですね。

b0369943_16233090.jpg

そして、我々世代では意味もなくテンションが上がる「赤耳(あかみみ)」。
こちらもヴィンテージ仕様になっております。
また、ボタンやリベットも明るい色ではなく、錆のある感じのモノにしています。

b0369943_16270332.jpg

パッチは紙製です。使っていくと青みがかっていくと思います、何か、山鹿っぽいかな、と思いまして。
糸の色も、メンバーと選定し明るいゴールド系を。
ジーンズは色落ちを楽しむプロダクトです。
使っていく内に、あなただけのデザインになっていく過程を是非お楽しみ下さい。


by sumiya-aramono | 2018-10-06 16:14 | ローカルジーンズ | Comments(0)


<< 「ドライブのつもりが」      「旅酒」 >>