2018年 09月 28日

ローカルジーンズ4

先日の某媒体のお陰で、凄まじいPV数を頂きましてこの場を御借りしまして感謝申し上げます。
さて、走り出しました「GafasNegras(グラファスネグラス)」ですが、補足と番外編を。

単発のイベントでは面白くない・どうにか地域に来ていただくようなことは出来ないか・もちろん参加する人(団体)が楽しめること。

以上のコンセプトを考え、出した答えが
b0369943_22135010.jpg
協会加盟店の募集です。
※加盟店の方もジーンズ穿いてます

ジーンズの腰のパッチを加盟店に見せて頂くと少しばかり幸せになれるという魔法のジーンズ。買った後でも楽しめて、加盟店はリピーターも増え、御客さまは使えば使うほど価値が上がっていきます。

もちろん、協会の最終目標は「雇用の創出」つまりは産業になることです。

閑話休題、山鹿には様々な御客様がいらっしゃいます。その中の一人がケニー・ロバーツ氏です。

b0369943_22213590.jpg
                                  ( wikiより)
調べるとすごい方だと分かりますね。
せっかく山鹿との御縁を頂いておりますので
「是非GafasNegrasと何か出来ませんか」と御願いしまして出来たのがこちらです。

b0369943_22243920.jpg

b0369943_22244068.jpg

どちらも数量限定で販売致します。
こういう商品も「山鹿のメリット」だと感じています。
御値段が少々高くなっていますが、御興味のある方は是非いらっしゃって下さい。

以上のように、ジーンズは様々なシーンで形態を変え楽しめる実用品だと感じます。

山鹿ならではの限定シリーズは今後も作っていきたいと思っています。


by sumiya-aramono | 2018-09-28 22:08 | ローカルジーンズ | Comments(0)


<< 「情報合戦準備中」      「お店と本」 >>